スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第13回 集客が2倍になるキャッチコピーを書くには?

かつて、オールアバウトで広告のテキストライティングをしていたときのこと。毎度毎度、プロデューサーからダメ出しを食らったのがコピー導線だった。

たとえば、オールアバウトのTOPページを見てみよう。

allabout.jpg

ずらりと並んでいる導線コピー。その中に、つい押してみようと興味を惹いたコピーはあっただろうか?

わずか16文字だが、16文字でいかにユーザーを惹き付け、クリックさせるか。カンタンそうに見えて、意外と時間や手間がかかる作業なのだ。当時私は、この導線コピーを書くためだけに、徹夜したこともある。


【どこまで、キャッチコピーを省略できるか】

かつて宝島社の某編集者に、「短い文章を書ける人は能力があるライターだ」と言われたことがある。なるほどなと思わせるのが、『藤本義一の文章教室』だ。

「私は妻と結婚して二十年が經つた。」の文章。
あなたはこの文章の無駄をどこまで省くことができるだろうか?

※正解=>文體を作る

WEBサイトに限ったことではないが、短いコピーは一瞬にしてユーザーの脳みそを刺激し、うまくいけば興味関心を惹き付けさせることができる。だからこそ、ぜひともあなたのサイトの集客へ活用したい。


【むちゃラクにコピーを作りまくるイノベーション】

よし分かった!さっそく書くぞ!と意気込み、いざパソコンへ。しかし、ものの5分もすれば、気がつくだろう。「う~、か、書けない!」。でも、ご安心を! 私がコピーを作りまくる際の、キャッチコピー創作イノベーションをここで紹介しよう。頭を抱え始めた時こそチャンスなのだ。

まず、あなたが、どんなコピーを書くか悩み始めたら、下の方法を使おう。

(1)ポータルサイトや新聞、雑誌などのメディアを開く
(2)ザッとテキストやコピーを眺める
(3)自分のサイト用に加工する(※ママ流用はパクリになります)

たったこれだけで完了なのだ。さっそくこのサイトで実践してみると。


■実践編:当サイトの紹介コピー作成

(1)手元にある朝日新聞を開いた
(2)目についたのが「いきなり!黄金伝説」の番組紹介記事
(3)それを当サイト用に加工

で、できたのが下のコピー。

おなじみサバイバル集客企画!
http://syukyakublog.blog56.fc2.com/

今回は凍り付いた!
http://syukyakublog.blog56.fc2.com/

潜在顧客釣りに挑戦だ!
http://syukyakublog.blog56.fc2.com/

獲物は小物ばかり?
http://syukyakublog.blog56.fc2.com/

起死回生!夜を徹して1000万PVを狙う!
http://syukyakublog.blog56.fc2.com/

毎回のことだが、ホントご苦労様
http://syukyakublog.blog56.fc2.com/

そろそろ新味も欲しいところ
http://syukyakublog.blog56.fc2.com/

アクセス数、上々の滑り出し
http://syukyakublog.blog56.fc2.com/

本格集客術を作り上げる
http://syukyakublog.blog56.fc2.com/

料理は珍味、集客は美味
http://syukyakublog.blog56.fc2.com/

どうだろう。5分程で10本のキャッチコピーを作成することができた。加工するにもちょっとしたテクニックはあるが、これはまた別の機会にでも紹介しよう。加工すら難しいというあなたに、とっておきの良書もある。それは、次次回に紹介する。

上記方法は多くのプロのライターさんも活用している方法です。ぜひ皆様もキャッチコピーの作成に、ご活用してください。


※次回は、検索エンジン以外の集客方法を紹介いたします。


==========
次回以降の更新予告
==========
第14回 : 3月2日更新予定 グーグル八分中、それでもアクセスが落ちないわけ(仮)
第15回 : 3月5日更新予定 集客コピーセンスを偏差値30から75まで上昇させる参考図書(仮)
第16回 : 3月9日更新予定 もはやSEOは終焉へ!?いったいいつまでSEOに金をかけるつもりなのか?(仮)
スポンサーサイト

テーマ : ビジネス
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
キャッチコピー作成の必須図書
image_20090309203631.jpg
類語大辞典

1分間で50個のキャッチコピーを作れます。

【使い方】
第16回 集客コピーセンスを偏差値30から75まで上昇させる参考図書
おすすめブラウザ

Google Chrome

Internet Explorerと比べ、仕事の効率が10倍上がります
プロフィール

鈴木 浩行

Author:鈴木 浩行
個人でアフィリエイトブログを立ち上げたものの、SEO対策をやりすぎて、しょっぱなにグーグル八分をくらってしまいました。いまは検索にも復活しているようですが、それを機に、検索エンジンにたよらない集客方法はないか探るようになりました。現在も継続中です。データをしめしながら、集客について模索していきたいと思います。

【略歴】
出版社に憧れ文学部に入学。大学時代は失われた10年ど真ん中。超氷河期で求人広告激減の中、集英社・講談社・角川・秋田書店・小学館・朝日新聞・読売新聞など大手マスメディアの就職試験を受けるも、ことごとく惨敗。当時、まだインターネットがようやく大学で出来るようになり始めたばかりで、「ネット?こんなのビジネスになんねーよ」と豪語し、出版社にこだわりつづけ、作文と面接で某編集プロダクションに入社。今はなき雑誌を、3日間で睡眠時間4時間、3ヶ月休み無しで制作。激務の下積み生活で己を鍛え上げる。雑誌廃刊とともに、「これからの時代はネットだ!」とITの世界へ転向。広告制作、WEBサイト構築、企画立案、営業など。あるときは、ネットショップのノウハウをゴーストライターとなりうんちく垂れ流し。あるときは、クライアントとシステム設計者の間に挟まれ「待て待て待て」と調整役となり。ある時は某アプリ構築のため、画像を明日の朝までに5600個切り出したり。実務もかねながら、7年以上ネットの世界に関わり続ける。今現在は、見出しの付け方からお客の惹き付け方、商品の紹介方法など、これまで培ってきたノウハウを活かし企業サポートを展開。「スズッチの言うことを聞いていれば間違いない」と企業からの信頼は厚い。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。